デートやパーティで大活躍♡コテいらずの最強モテヘアアレンジ3選

今週末はクリスマス本番! 彼とデートをする人も、友達とパーティをする人も、いつもよりヘアアレンジに気合いを入れて可愛く仕上げたいですよね。そんな特別な日におすすめの女の子らしさを高めてくれる、ふんわりアレンジを3つご紹介。コテを使わずに手軽に出来るアレンジなので、是非挑戦してみてください。

ゆるふわおだんご×ファー小物で無敵の可愛さ

王道のおだんごはふんわりルーズに、そしてファー小物をプラスして女の子度全開に。女の子らしさが強調されるざっくりタートルニットを合わせれば、冬の愛されフェイスが完成♡ 【HOW TO ARRANGE】


①サイドの後れ毛を残し、頭の高い位置で髪をざっくりとひとつにまとめます。


②まとめた毛束をぐるぐるとねじり、結び目を中心に毛束を巻きつけます。


③上からゴムで固定するように留め、毛束をほぐしてボリュームアップ。仕上げにファーバレッタを付けて華やかさをプラスして。


バックスタイルが素敵な大人かわいいシニヨン

大人っぽく仕上げたいときは後ろでまとめたシニヨンアレンジがおすすめ。くるりんぱを仕込むことで簡単なのに凝った見えするアレンジが完成。 【HOW TO ARRANGE】


①後れ毛を残し、髪全体を後ろで3つに分けて下めでゆるく結びます。それぞれ外側からくるりんぱをします。


②再度くるりんぱをするように毛先を下から通します。毛先までは抜ききらず、たるませた状態に。


③①で留めたゴムを引っ張り、たるませた毛束の根元に引っ掛けて固定します。難しい場合は、新しいゴムで上から留めて固定しても大丈夫です。


④出来たおだんごを指で引っ張り、横に広がるようにボリュームを出します。


⑤他の手束も同様にして完成です。


思わず触れたくなる、儚げツインおだんご

幼く見えがちなツインテールも三つ編みをおだんごするひと手間で、ガラリと大人ガーリーなアレンジに変化。前髪はシースルーで抜け感を作れば、儚げ感たっぷり。 【HOW TO ARRANGE】


①後れ毛を残し、髪全体を2つに分け三つ編みをします。編み目を指でつまみ出し、ボリュームを出します。


②毛先を指でつまんだまま三つ編みした毛束で円を作り、毛先を通して一度結びます。


③結んだ部分をグッと根元に近づけます。残りの毛束も根元に巻きつけ、おだんごを固定するようにゴムで結びます。仕上げにお好みのリボンを結べばできあがり!


ヘアメイク/井上博美(CANAAN)
撮影/ハタ サトシ