脱・地味顔!メイクで華やか美人に変身♡

スッキリとした顔立ちの、和顔さん。とても魅力があるのですが、「ときには華やかになりたい…」と思っている方も少なくありません。簡単メイクテクで、脱・地味顔を目指しましょう! クリスマスなど、イベントごとにもぜひ。

今回のお悩み:顔が地味で、メイクをしても変わり映えしません

地味顔だから華やかになれない…とお悩みの方。日本人らしい顔立ちも魅力的なのですが、コンプレックスに思う方もいらっしゃいます。 和顔さんがやみくもに濃いメイクをすると、浮いてしまったり、キツい印象になってしまったりする可能性も。 華やか顔になるメイク、実は簡単なんです。筆者オススメのプチプラアイテムも併せてご紹介します!


①アイブロウメイク

和顔さんの特徴に、眉と目の間が広いというものが挙げられます。まぶたが間延びして見えるので、ここが狭く見えるようメイクしてみましょう。 ポイントは、眉の下側に描き足す点。まぶたのスペースが狭くなります。また、太眉気味にすると目が大きく見えるので、ぜひ試してみて。


今回使ったのは、ハイライトからシェーディングまでそろっている「ビューティートリックアイブロー BR731(インテグレート)」。太眉にしても悪目立ちしない、絶妙なブラウンです。


インテグレート ビューティートリックアイブロー/¥1,000(税抜)

②アイシャドウ

バランス良く見える、理想的な目と眉の比率はこちら。「目の縦幅:まぶたの幅=1:1」です。メイクでこれに近づけましょう。


■アイシャドウ

まずオススメしたいのが、「クレヨン アイカラー BE-1(ヴィセ リシェ)」。まぶたにしっかりフィットして、ヨレにくい。華やかアイメイクの土台になります。


ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー/¥1,200(税抜・編集部調べ)

1.まぶた全体にクレヨンアイカラーを塗りましょう。輝きを仕込み、後から塗るアイシャドウも密着させてくれます。


アイカラーでもう一つオススメなのが、「ショコラスウィート アイズ 009(リンメル)」。温かみのある、馴染み良いブラウン系で、自然に目力アップできます。腫れぼったくならないので、和顔さんにも使いやすい。


リンメル ショコラスウィート アイズ/¥1,600(税抜)

2.まずは下から2番目の色を使います。目を開けた状態で、「目の縦幅:まぶたの幅=1:1」になる位置に、この色をチョコンと塗ります。印を付けるような感覚です。


3.印を付けた部分から、目頭と目尻に向かって伸ばしていきます。このラインを目安に、同色(ショコラスウィート アイズ・下から2番目のブラウン)を塗り広げていきましょう。重ね塗りして濃くなりすぎないよう注意!


4.アイシャドウの仕上げは、立体感。 上まぶた中央(写真A)に「リンメル ショコラスウィート アイズ」の右下ラメを、指の腹でポンポンと乗せます。 下まぶた目頭部分(写真B)には、「ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー」を塗って。 濃いめブラウンを広く塗ることで、まぶたのスペースを狭く見せることができますよ。


■アイライン・マスカラ

アイライナーは「ラスティンファインa[クリームペンシル] リアルブラック(デジャヴュ)」を使用。楕円型の芯で、細いラインも太いラインも引きやすいんです。まつ毛と同じくらいの黒で、ナチュラルな仕上がりに。


デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル/¥1,200(税抜)

まつ毛の隙間を埋めるようにして引くのがコツ。太くなりすぎないよう注意してください。


ビューラーとマスカラでまつ毛メイク。こちらは若穂ちゃん愛用のアイテムを使用しました。


■ハイライト

最後に立体感をプラスします。アイブロウメイクで使用した「インテグレート ビューティートリックアイブロー」が活躍します。 眉頭下の三角部分(写真C)に、左から2番目のカラーを塗って陰影をつけます。 さらに、鼻筋(写真D)に左端のハイライトをオン。鼻先まで入れるとテカって見えてしまうので、若干短めに塗るのがコツです。


左側が完成、右側がノーメイクです。眉と目の位置が近づき、間延び感がなくなりました。また、きらめきと立体感で華やかアイに!


③チークメイク

チークは普段と違った塗り方をしてみましょう!

チークメイクが苦手な方でも使いやすい「グラデーションチーク N GC02 アプリコットピーチ(エクセル)」。馴染みの良いカラーで、自然な血色感を出すことができます。


エクセル 常盤薬品工業 グラデーションチーク N/¥1,800(税抜)

ポイントは、ハート型に塗る点。目の下が間延びして見えず、のっぺり感が軽減されます。下2色の濃いめカラーで色付けます。


次に、上2色のシアーカラーを重ねます。こうすると、テクニックいらずでボカせて美しい仕上がりに。


④リップメイク

リップでオススメなのは「キスミー フェルム 紅筆リキッドルージュ 05 華やかなレッド(KISSME/伊勢半)」です。ルージュのような発色と上品なツヤ感で、華のある口元をメイクしやすい!


キスミー フェルム 紅筆リキッドルージュ/¥1,100(税抜)

素の唇よりも、若干オーバー気味に輪郭を取ります。そのラインの内側を塗りつぶすようにしましょう。ふっくらとしたリップの出来上がり。


あなたも簡単に華やか顔になれる!

地味顔だから…と諦めていたあなた。そのお悩みは、メイクテクで簡単に解決できるんです! イベントシーズンに向けて、ぜひチャレンジしてみてください。 いつもとは違った華やかさで、男女モテも狙えるはず♡


撮影/booro(BIEI)
モデル/宇佐美若穂

文・構成/西田彩花
…美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバイザー検定資格保有。美容ライターとして、「キレイになりたい」と願う女性に響く情報を発信。