知らなきゃ損! 肌の透明度が上がるシェービングの基本 《フェイス編》

突然ですが、皆さんは正しい顔のそり方を知っていますか?
実はしっかりシェービングをすることで、肌の透明度が上がったりニキビができにくくなったりとお肌にとってもいいんです!
意外と知らないフェイスシェービングのやり方とコツを、カミソリメーカーに教えてもらいました!

シェービングをするだけで透明感UP!?

顔用のカミソリでムダ毛をシェービング。 前後の印象を比べると…

シェービング後はムダ毛がなくなったことで、肌が明るく見えたり透明感もUPするんです。 正しい方法でフェイシャルシェービングをすることで、嬉しいことがたくさん!


そもそも顔をそるとどんないいことがあるの?


1▶くすみが改善され透明感のある肌に
日本人の顔のうぶ毛は、茶色や黒色をしているため、処理をしないと肌がくすんで見える原因に…。
正しく取り除くことで、肌のトーンアップにつながります!

2▶スベスベで柔らかい肌になる!
定期的にフェイシャルシェービングを行えば、ずっと触っていたくなるようなスベスベ肌に♡
さらに、うぶ毛だけでなく古い角質も一緒に取り除くことができます。

3▶ニキビができにくくなる
うぶ毛にはホコリがつきやすく、その汚れが毛穴に詰まってニキビができます。
ちゃんと顔をそることによって、肌が清潔になり肌荒れ予防にもなりますよ!

4▶メイクノリがよくなる&くずれにくい!
顔にうぶ毛があるとファンデーションの邪魔をし、メイクノリを悪くします。
うぶ毛をそることでファンデーションが均一に伸び、ノリや持ちをよくしてくれる効果も!


どうやってそるのが正解?

<まずは手順をおさらい!>

1.そりたい部分に乳液やクリームを塗布。 ★女性向けのクリア・ジェルタイプのシェービング剤もオススメ。 2.毛の流れに沿って軽く滑らせるようにそります。 ★目や小鼻などの骨ばった部分は、小まめに区切ってカミソリを動かしましょう。 3.お手入れ後は水で洗い流す or 湿らせたコットンで優しくふき取り。 ★直後は肌が敏感になることがあるので、刺激の少ないローションや乳液でたっぷり保湿するのが◎。


<そり方▶そる向きを知れば、効果アップ!>

①額 ヘアバンドなどを使って、おでこがよく見えるようにセット。 髪の生え際→顔の中心に向かってそりましょう! ②眉 片方の手でまぶたを引っ張り上げながら、1本ずつカットするようなイメージでそっていきます。 ③頬 そる方向は、毛の流れに沿って上から下へ。 フェイスラインは毛が外側に流れていたり、骨ばっていてそりづらい部分。やや外側に向けて細かくそっていきましょう。 ④鼻の下 でこぼこが多い部分。 片方の手で肌を引っ張ってのばし、なるべく平らにしながらそりましょう。


敏感肌用のカミソリがオススメ!

正しくお手入れするなら、女性向けのL型顔用カミソリが◎。 “シック プレミア 敏感肌用 L ディスポ” は、肌へのダメージを最小限に抑える「マイクロガード」を搭載しているから肌に優しい! 正しくシェービングして、透明感のあるお肌を目指しましょう♡


【シック プレミア 敏感肌用 L ディスポ】
内容量:3本
価格:オープン価格
販売場所:全国のドラッグストア、スーパー等

画像・資料提供:シック・ジャパン