MENU CLOSE
  • ホーム
  • ファッション
  • ビューティー
  • イベント
  • ブログ
  • 立ち読み
  • スナップ
twitter
ホーム | ブログ | 荒井愛花(あらいまなか)

MODEL BLOG

荒井愛花(あらいまなか)

荒井愛花(あらいまなか)

東京生まれの東京育ち。身長151cm。小っちゃくてもおしゃれをいっぱい楽しみたくて、“自分らしいかわいい”を日々お勉強中! お洋服のコト、美容のコト、かわいい女のコのコト、私のHappyのモトを紹介します♪

今に至るまで (長文です)

こんばんは。
image
撮影をしていると、あぁ~撮られるの好きだなぁって思います。

 

 

私は、中高6年間バレーボール部でした。
朝学校行って朝練をし、授業は寝て、休み時間にお弁当を食べ、昼休みは昼連をし、放課後はチャイムが鳴ったと同時に体育館に直行して練習をしていました。
家に帰ってからも、筋トレや反省ノートを書いたり。。
バレーボール馬鹿でした
おかげで、高校3年生の時は、体脂肪率13%でした笑
バレーボールしかやってこなかった青春時代‥
髪の毛ももちろんショート。(今度写真探してみよう笑)

 

 

そんな私は、大学になってバレーボールを続けたら、またこれ以外に何もしなくなってしまう、、!と思い(そうです私、ひとつのことに集中すると、他の事がどうでも良くなる。。ひとつのことしかできない人)バレーボールは大学になったらやらない!
と考えて、やりませんでした。

 

憧れの大学生になったら、思っていたのと違って、

何の目的のない毎日が続きました
バレーボールをやめてから、私は他に趣味がないことに気が付いたのです

バイトをはじめ、趣味がない私は週5日、6日居酒屋のバイトをしていました。
1日夕方5時から朝の6時まで、13時間労働とかしてて、それで1限からバイトに行き、学校は全部寝て、また夕方からバイトに行き、、
バイト漬けの生活になりました。

 

そして大学3年生になって、このままだとどこにも就職できない、、と思い
大学で一番厳しいゼミに入りました

その時、原宿でサロンの人に声をかけてもらって、はじめてモデルをしました。
今から約2年前の話です。

 

厳しいゼミに入ったことによって、つまらない大学生活が、意味のある大学生活に変わり、
また毎朝サロン撮影をしていたので、それも楽しみでした。

夏休みは週7でゼミがあって、でも撮影もしたかったので、毎日睡眠時間は3.4時間でした
ストレスで肌がものすごく荒れたし、気持ちがいっぱいいっぱいになってしまって泣く時もありました。

 

でも撮影をはじめたことによって、

撮影が趣味というか、すごく好きなことになっていった、、のです

 

 

そして大学3年生の12月
黒染めをして、就活をはじめました。
就活中は、サロン撮影は一切やめて、真剣にとりくみました。

私はコンサルや人材業界に絞って就活していました
でも、就活中にSNSでみんなが撮影しているのを垣間見ると
悔しくて悲しくて、私もやりたい、はやく撮影したいって強く思うようになって、
絶対に早く終わらせてやるって思いました。

12月に就活をはじめて、内定2つとって、4月はじめにおわらせました

就活おわってから、撮影ができるタイムリミットはあと1年もないから、

残りの時間撮影を沢山しよう!と思って沢山また撮影をしだしました

 

撮影してる時がやっぱり1番楽しくて、わくわくして

 

 

悩んで悩んで

 

 

 

就職をしないでこっちに進むことに決めました、、のです!

4月が近づくにつれて、ファンの子が、

まなかちゃんもうモデルは続けないんですか?ってきいてくれる子が沢山いて、
まだ決意したこと言えてなかったな~と思って長々とブログに書いてしましました。

 

 

なんか前置きがとても長いのに、結論の部分がとても短くてごめんなさい笑
また書く機会があったら書こうかな。

 

同学年の友達が、新社会人となって、会社に勤めている様子をみると、
私もしっかりしなきゃと思うし、負けてられないなと思います

 

 

なんかね、SNSってすごいな!って思って急に書こうと思い立ったのです笑
image
約6万人の方がフォローしてくれていて、
コメントをくれたりして、

 

さっきインスタでネガティブな発言をしてしまって、、
そしたらすぐにたくさんの方から熱いコメントがきて、

とても感動しました、ありがとう。
こんなところで負けてられないなって強く思いました

まだスタート地点に立てたばかりなんだから、ここからまた大きく一歩をふみだしていきたいです。

 

 

 

長文よんでくれた方、ありがとう。
Twitterやインスタとは違って、ブログは自分の気持ちをしっかり伝えられる場かな、って思って書いてみました。

これからも、こんな私だけど、

よろしくね!

  • 4037
  • 2015.04.22